プレスリリース release

クラウドアカウント管理とWebシングルサインオン・サービス
「OneLogin」から Zoho CRM への SAML 認証を確認
~米国系 3,000 サイトに加え、日本語 SaaS / ASP 80サイトに自動ログイン~


ペンティオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:長谷川 晴彦、以下 ペンティオ)は、OneLogin, Inc. が提供するクラウドアカウント管理と Web シングルサインオン・サービス「OneLogin(ワン・ログイン、以下OneLogin)」から、ゾーホージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、代表取締役:迫 洋一郎)の Zoho CRM への SAML 認証での接続を確認しました。

これにより、OneLogin で認証可能な日本語の Web サイトと Web アプリケーションサービスが 80 サイトを超えました。

本製品の詳細は http://www.pentio.com/onelogin/ をご覧下さい。

日本におけるOneLogin

OneLogin には既に、Salesforce、Google Apps、Microsoft Office365、Box、Yammer、Zendesk など 3,000 以上の大手クラウドサービスへの接続設定が登録されています。まさに「ひとつのログイン」= OneLogin でどこからでもたくさんの事前登録サービスにアクセスすることが可能です。

これら 3,000 サイトは米国系クラウドサービスが中心で、日本独自のクラウドサービスは登録されておりませんでした。そこで、ペンティオは日本語の Web サイトと Web アプリケーションサービス事業者に協力いただき、評価用アカウントで各社サービスへのログイン設定を調査して、80 以上のサービスへログインを確認しております。

Zohoシリーズとの連携

このたび、ゾーホージャパン様の協力により、Zoho CRM、Zoho Mail などの Zoho シリーズもSAML認証で接続できることを確認いたしました。SAML 認証では、OneLogin が IdP(アイデンティティ・プロバイダー)として Zoho CRM 利用者を認証して、Zoho CRM が SP(サービス・プロバイダー)として OneLogin ユーザーを受け入れアプリケーションを提供します。

ゾーホージャパン株式会社 松本暁義様からコメントをいただいています。

Zoho ロゴ 「日本においてクラウドの CRM の市場が拡大し、Zoho CRM の利用者も増加してきていますが、その中には複数のクラウドサービスを活用している方が多くいらっしゃいます。そうした方が共通的に抱えるアカウントの管理に関する課題に対して、OneLogin は大きな解決策になると感じています」
ゾーホージャパン株式会社 Zoho 事業部 リーダ 松本暁義様

当ニュースリリースは http://www.pentio.com/onelogin/news/2014_01.html をご覧下さい。

シングルサインオン・サービス「OneLogin」とは

ペンティオが提供する OneLogin は、クラウドとオンプレミス両サイトのユーザー認証が可能な、クラウドアカウント管理と Web シングルサインオン・サービスです。法人企業を主な対象とするこのサービスは、ユーザー認証の社内・社外の利便性と、IT 管理者の管理工数削減に大きく貢献します。ユーザーは、Windows・Mac・シンクライアント・iOS タブレットなど多くのプラットフォームで利用することができます。また、本人認証として ID とパスワードに加えてスマートフォンや USB トークン / IC カードを活用することもできます。クラウドアカウント管理は、企業内の Active Directory / LDAP のユーザー情報を OneLogin ディレクトリに反映することができます。IT 管理者は、各アプリの ID とパスワードをユーザー本人に伝えることなくアクセス権を提供する事が可能です。

SAML認証の現状

すでに一部のサイトでは SAML 認証に対応しております。OneLogin にログイン認証をおこなえば連携サイトにはパスワードなしで強固な SAML 認証で接続することができます。代表的なサイトは、Google Apps、Salesforce、Dropbox for business、Zoho などです。今後、日本語サイトにおいても SAML 認証サイトが増えていくことが予見されています。

SAML 認証方式での連携をご希望のサービス事業者様には、SAML 連携を実現するための SAML Toolkit をご提供することが可能です。ペンティオまでご要望ください。

OneLoginでご利用いただける日本語サイトについて

接続を確認されたサイトはペンティオ Web サイト(http://www.pentio.com/onelogin/apps/)でご覧いただけます。御社でご利用の日本語 Web サイトと Web アプリケーションサービスが掲載されていることをご確認ください。もし一覧に含まれていない場合は、ペンティオまでご要望ください。

OneLogin, Inc. について

OneLogin は、企業向け ID 管理における先駆者であり、クラウドとオンプレミスのどちらにも通用する、業界で最も総合的なID管理ソリューションを提供しています。

OneLogin クラウドサーチや OneLogin for iPad といった独自の機能により、SaaS に分散している縦割りのデータ構造を分類し、生産性を向上させます。OneLogin のクラウド認証基盤は、強固で安全な Web シングルサインオンだけでなく、モバイル環境、iPad 用アプリ、ID 横断検索、ユーザプロビジョニング、Active Directory とのユーザー情報リアルタイム同期、別デバイスでの二要素認証、VPN 構築、レポート機能なども備えています。

OneLogin には、すでに多数のアプリケーションが登録されています。その一部として、Asure Software、EMC Aveksa、Coupa、Box、Clarizen、DocuSign、Egnyte、EchoSign、Google Apps、HighTail、Innotas、LotusLive、NetSuite、Microsoft Office 365、Oracle CRM On-Demand、Parature、PlayVox、Salesforce、SuccessFactors、EMC Syncplicity、WebEx、Workday、Yammer、ServiceNow、Zscaler、Zendesk、Zoho などがあります。

OneLogin は、投資会社Charles River Venturesからの参画を得ています。

http://www.onelogin.com

Zohoについて

Zohoは、ほぼ全てのサービスに無料プランが用意されているクラウドサービスで、世界中に600万人以上のユーザーがいます。開発拠点をインドに持ち、サービスコストを抑えながらも最新の機能を提供します。現在、25種類以上のサービスがあり、活用範囲はプライベートからビジネスまで、多岐に渡ります。文書作成(Zoho ライター)、表計算シート(Zoho シート)、プレゼンテーション作成(Zoho ショー)などのオンラインオフィスをはじめ、顧客管理(Zoho CRM)、請求管理(Zoho インボイス)、プロジェクト管理(Zoho プロジェクト)など、業務に役立つサービスが揃っています。

http://www.zoho.jp

ペンティオ株式会社について

ペンティオ株式会社は、クラウドSSO「OneLogin」、USBトークン/ICカードでの認証ソリューション提供を行っている企業です。スマートフォンOTP、USBトークンやスマートカードなどの認証デバイスと組み合わせた認証ソリューションを官公庁、自治体、医療機関、教育機関、および大手企業など、数多くのお客さまに積極的に展開しています。

OneLogin, Inc. は、米国カリフォルニア州サンフランシスコから米国・英国など世界 35 カ国でサービスを展開しております。2013年2月までに AAA、Gensler、Netflix、News International、Pandora、Steelcase and PBS をはじめ 700 社 120 万ライセンスを既に提供しております。これまで、英語圏であるアメリカ・英国・オーストラリアを中心にサービスを提供してまいりましたが、日本市場拡大を予見して、ペンティオとパートナーシップを結び展開していきます。

ペンティオは、日本のクラウドを OneLogin と連携できるよう協力し、日本の主要 Web サービスや SaaS サービスを OneLogin ですぐに利用できるようにアクセス設定構築を支援する業務も担当します。

社名
ペンティオ株式会社
本社所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-1第2スカイビル801
代表者
代表取締役 長谷川 晴彦
URL
http://www.pentio.com/onelogin/

本件に関するお問い合わせ先

ペンティオ株式会社 三留(みとめ)

TEL
03-5925-8850
FAX
03-5919-0980
E-Mail
sales@pentio.com