PKI認証デバイス/プライベート認証ソリューション
HOME
お知らせ [2009/10/1]
[2009/10/1]PRESS RELEASE

ジェムアルト株式会社、ペンティオ株式会社と
USBトークン「.NET(ドットネット)キー」の販売において代理店契約を締結

ペンティオ株式会社は、「.NET(ドットネット)キー」を
USBトークンシリーズ「Pentio PKI USB Token3300」として販売し、PKIソリューションを拡大

ICカード(スマートカード)市場でワールドワイドトップシェアを誇るジェムアルト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石田 毅、以下 ジェムアルト)は、PKI(公開鍵暗号基盤)を利用した製品開発・ソリューションを提供するペンティオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長谷川 晴彦、以下 ペンティオ)と、国内において電子証明書を格納するUSBトークン「.NETキー」の拡販において代理店契約を締結しました。

ペンティオは、自社開発のプライベート認証局であるPentioプライベートCA「Gléas(グレアス)」を中心としたPKIソリューションに、今回の契約締結した「.NETキー」を「Pentio PKI USB Token 3300」としてラインアップに加えることで、PKIソリューションの更なる魅力化をはかります。

「Pentio PKI USB Token 3300」の主な特徴は以下のとおりとなります。

Microsoft® Windowsの最新版Windows 7に対応

Microsoft Windowsの最新版であるWindows 7環境でご利用いただけます。

Microsoft® Windows XP/Vista/7でドライバの自動インストールを実現

Windows Vistaにミドルウェア・ドライバが搭載済みであり、『Pentio PKI USB Token 3300』をPCに挿すだけですぐに利用が可能な自動インストールを実現しています。

FIPS(*)140-2 Level 3認定モジュールを搭載

暗号モジュールに関するセキュリティ要件の仕様を規定する米国連邦標準規格であるFIPS140-2のレベル3に認定された暗号モジュールを搭載しています。
*Federal Information Processing Standards Publication

RSA2048ビット(*)鍵長に対応

RSA公開鍵暗号方式鍵ペア生成・署名(最大鍵長)において2048ビット対応をしています。鍵長の長い暗号を扱えるため、セキュリティ強度を高めることが可能です。
*米国立標準技術研究所(NIST)は、暗号解読研究の動向やコンピュータの処理能力の向上といった要因を考慮した上で、2010年以降はRSA公開鍵暗号方式において、これまでの1024ビットから2048ビットへの移行を推奨しています。日本でも2048ビットへの対応が進むことが予想されています。

ジェムアルトとペンティオは今回の連携により、大学・教育機関、病院・医療機関、および企業への販売を強化し、より多くのお客様にPKIソリューションをご利用いただくことで、今後3年間で5億円の売上を目指します。

ジェムアルト株式会社について

ジェムアルトは世界40ヶ国に75の事業所を持ち、1,300人の研究開発人員を含む1万人の従業員を有するデジタルセキュリティのリーディングカンパニーです。2008年の年間売上高は16.8億 ユーロ(約2700億円)以上を記録しました。
デジタル技術が私たちの生活をますます変化させていく現在、ジェムアルトのソリューションは 個人のデジタル・コミュニケーションをより便利で、安全で、楽しいものにします。ジェムアルトは、 ソフトウェア・アプリケーションの開発から、スマートカード、携帯電話搭載用のSIMカード/UICC、電子パスポート、トークンといったセキュアな パーソナル・デバイスの設計・開発・製造、そしてマネージド・サービスの展開まで、エンド・ツー・エンドのデジタル・セキュリティ・ソリューションを提供します。
ジェムアルトの製品やサービスはテレコミュニケーション、ファイナンシャルサービス、電子政府、IDマネジメント、マルチメディア・コンテンツ、デジタル著作権管理、ITセキュリティ、交通輸送 機関などの多くの分野において、世界各地で14億人以上の顧客に利用されています。
多くの人々がデジタルおよびワイヤレス技術によってコミュニケーションを図る中で、ジェムアルトのソフトウェアや セキュアなデバイスが利用される機会はますます多くなっており、今後のビジネスの発展が見込まれます。
さらに詳しい情報はhttp://www.gemalto.com/japanをご覧下さい。

ジェムアルト株式会社

〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル6階
問合せ窓口 E-Mail:fss.japan@gemalto.com TEL:03-6744-8903 FAX:03-3443-3670

ペンティオ株式会社について

ペンティオ株式会社は、PKI(公開鍵暗号基盤)を利用した製品開発・ソリューションを行っている企業です。自社開発の「Pentio プライベートCA Gléas」を中心に、USB トークンやスマートカードなどの認証デバイスと組み合わせたビジネスを積極的に展開しています。
ペンティオは2002年に自社開発のプライベートCAを提供開始し、医療機関、教育機関、および大手企業など、数多くのお客さまに導入いただきました。2007年に提供開始した「Pentio プライベートCA Gleas」は、そのような実績とノウハウに基づき、高い柔軟性と操作性、高性能な次世代暗号アルゴリズムへの対応を実現した製品となります。
本製品では、お客さま自らが証明書の発行要求やダウンロードなどの管理業務を実施できるユーザ申込画面を新たに追加するなど、ユーザ登録業務を簡略化することにより、中小規模から10万ユーザを超える大規模なお客さまの環境においても、ご利用可能となりました。
また、本製品で発行する全ての証明書(CAルート証明書、サーバ証明書、管理者証明書、クライアント証明書)は、RSA2048bit以上の鍵が使用できるなど、次世代の認証・暗号化標準への対応も見据えた認証局として設計されています点も新たな特徴となります。
本製品の詳細はhttp://www.pentio.com/pki_product_service/usbtoken3300.htmlをご覧下さい。

ペンティオ株式会社

〒160-0004 東京都新宿区四谷2-4 久保ビル3階
問合せ窓口 E-Mail:sales@pentio.com TEL:03-5919-0971 FAX:03-5919-0980

※プライベートCA Gléas は、2010年1月1日を持って株式会社JCCHに譲渡されました。