PKI認証デバイス/プライベート認証ソリューション
ペンティオ株式会社 代表挨拶

ペンティオ株式会社 代表挨拶

ペンティオ株式会社 代表取締役社長 長谷川晴彦からのご挨拶

ペンティオ株式会社 代表取締役社長 長谷川晴彦からのご挨拶

PKIベースのソリューションを中心に新しい認証技術に取り組んでいます ── ペンティオ株式会社 代表取締役社長 長谷川晴彦

PKIベースのソリューションを中心に新しい認証技術に取り組んでいます ── ペンティオ株式会社 代表取締役社長 長谷川晴彦

クラウド時代が速いスピードで我々の日常に浸透してきました。 これまで使用してきたノートパソコンを手にする時間以上に、スマートフォンやタブレットを手にする時間が増えてきたようにも感じます。これまでの一般的なITイメージといえばパソコンを通じて利用するコンピューティングでしたが、これからは会社、外出先、自宅リビング、書斎、それぞれの場所に最適な端末を利用する「端末を使い分けるコンピューティング」を想像するように変わっていくでしょう。

このような環境変化から、自分のデータはノートパソコン内部保存スタイルから、特定端末に保存しない「クラウド保存」スタイルに変化してきました。そして、文書、写真、メール、交友情報、経歴、あらゆる情報を自らネットに公開する時代になりました。

さて、あなたはいくつのパスワードを使い分けて利用していますか? 多くの方は2~3つではないでしょうか。欧米人はこれより多いパスワードを使い分けており、日本人はこのパスワード記憶が苦手といわれています。 では、われわれ日本人には何が必要でしょうか。

それは、ネットで利用する「安全な鍵」です。 ペンティオでは、これまでのPKI製品に加え、スマートフォンOTP製品もラインナップに加え、みなさまのクラウド利用のお役に立てるよう、使いやすい安全な鍵をご提供してまいります。

これからも日本における希有な 認証ソリューションベンダー として奮闘して参ります。今後とも、お引き立て賜りますようお願い申し上げます。

平成23年10月吉日
ペンティオ株式会社 代表取締役 長谷川晴彦